総合トップドラクエ11S/ドラクエ11攻略トップ > 効率良くカジノでコインを稼ぐ方法

ドラクエ11S/ドラクエ11 効率良くカジノでコインを稼ぐ方法

コインを稼ぐ前に、必ずカジノでコインを稼ぐ前の準備を行うようにして下さい。

このページではカジノの「スロット」「ポーカー」「ルーレット」でコインを稼ぐ方法を掲載しています。
この3つのゲームには下表の様な特徴があるので、あなたのプレイスタイルによって稼ぐ方法を変えましょう。

ゲーム名 特徴
スロット 短時間で大量のコインを稼ぐことは難しいです。
ボタン連打のみで稼げるので、連射機能付きコントローラーがある方や別の作業を同時に進めたい方はこの方法で稼ぎましょう。
ポーカー ダブルアップでの引き際を間違わなければ、短時間でそこそこの枚数のコインを稼げます。
役によっては大量のコインを入手できることも。
個人的にはポーカーで稼ぐのが一番オススメです。
ルーレット ジャックポット狙いでコインを稼ぎます。
短時間で大量のコインを入手したい方はこの方法がオススメ。
ただし、何度やってもジャックポットが出ない場合もあるので注意。

クエスト「成金ベシムの挑戦状」をクリアしていない方は一度この方法でジャックポットを出しましょう。


カジノでコインを稼ぐ前の準備

まずはカジノで遊ぶためのコインを用意しましょう。
最低でも「コインを賭けられるだけ賭けて10~20回遊べる分」のコインは用意しておきたい。
(1コインポーカーなら100~200枚)

コインの枚数が0枚に近い場合、コイン売り場で買いましょう。
お金稼ぎのポイントページを参考に、モンスターからアイテムを盗んで売れば短時間で簡単に稼げます。
物語終盤ならばデルカダール地方に出現するゲキオコボルトかホムスビ山地に出現するデビルメビウスからアイテムを盗んで売る方法がオススメです。

コインを用意したら下の画像のように、ジャックポットタワー近くにいるバニーが「ジャックポット当選者が出そうな気がする」と言った状態にしましょう。
言わない時は宿屋やキャンプ地で休んで時間を経過させて再度話しかけましょう。

ジャックポットが出やすい状態

ジャックポットタワーは、ソルティコの町ならカジノの中央に、グロッタの町ならカジノ上層のスペシャルルーレットステージにあります。

ジャックポットが出やすい状態になったらセーブをしてコインを稼ぎましょう。

スロットでコインを稼ぐ

スロット(ジャックポット)

スロットは、賭けるコイン枚数を決めればボタン連打するだけ遊べるので、他の作業をしながらコインを稼ぐ際にオススメの方法です。
連射機能付きコントローラーがあれば放置で稼げるので、利用してみるといいでしょう。

最大枚数(レートの9倍)のコインをベットして遊びましょう。
メタルスピン発生まではレートの3倍のコインをベットしてもいいのですが、フリースピン状態になると今までベットした枚数で固定されてしまうのでオススメしません。

ポーカーでコインを稼ぐ

ポーカー(ファイブカード)

※ポーカーはソルティコの町でのみ遊べます。

ポーカーはダブルアップの成功回数で稼げる枚数が大きく変わるのが特徴です。
ダブルアップの引き際さえ間違わなければ、短時間でそこそこの枚数のコインを稼げます。
また、コインの他に素材アイテムやアクセサリーを入手できるので、アイテムを入手しつつコインを稼ぎたい方にもオススメです。

ポーカーは「コインを賭ける→役を成立させる→ダブルアップに挑戦」を繰り返すゲームです。
コインは最大枚数賭けるようにしましょう。
(1コインポーカーなら10枚)

役は基本的に「ツーペア」「スリーカード」を狙うようにし、他の役は残り1~2枚を入れ替えれば成立する場合に狙いましょう。
ポーカーの役については下記の役の成立条件を見て下さい。

ダブルアップは成功率を高める方法がないので完全に運です。
失敗を避ける為に2~4回成功したら挑戦をやめてコインを受け取るようにしましょう。

ポーカーにはジャックポットがありませんが、ジャックポットが出やすい状態になると役が成立しやすくなっている気がします。
(私の個人的な感想です。違うかも。)
他のゲームでコインを中々稼げない方はポーカーに挑戦してみるといいかもしれません。

ポーカーの役の成立条件

ジョーカーは全てのカードの代わりになります。

成立条件
ツーペア 数字が同じカードのペアが2組ある。
スリーカード 数字が同じカードが3枚ある。
ストレート 5枚のカードの数字が連続したものになっている。
(例:5枚のカードの数字が「A2345」)
フラッシュ カードのマークが5枚全て同じ。
フルハウス 2枚のカードの数字が同じペアと3枚のカードの数字が同じペアがある。
(例:5枚のカードの数字が「AAA22」)
フォーカード 数字が同じカードが4枚ある。
ストレートフラッシュ カードのマークが5枚全て同じで、数字が連続したものになっている。
ファイブカード 数字が同じカード4枚とジョーカーがある。
ロイヤルストレートフラッシュ カードのマークが5枚全て同じで、数字が「10・J・Q・K・A」になっている。
ロイヤルストレートスライム カードのマークが5枚全てスライムで、数字が「10・J・Q・K・A」になっている。

ルーレットでコインを稼ぐ(ジャックポットを利用)

ルーレットでジャックポットが出た時

※ルーレットはグロッタの町のカジノでのみ遊ぶことが出来ます。

ルーレットでは、以下の条件を満たすと「ジャックポット」となり大量のコインを獲得できます。

ルーレットは賭ける対象が多すぎる上にコインをベットするのに時間がかかるので、ジャックポット狙いで一気に稼ぐようにしましょう。

ジャックポットが出やすい状態にしたら、ジャックポットが出るまで下図のように「宝箱」と「1~25(Switch3DとPS4版は1~36)のそれぞれの数字」にコインを最大枚数賭け続けましょう。
(賭ける際はYまたは□ボタンを押して一気に最大枚数ベットすること)
10~20回挑戦すればジャックポットが出るはずです。

ルーレットでジャックポットを狙う時の賭け方

賭けるコインの枚数は1ゲームにつきレートの280倍(Switch3DとPS4版は370倍)という莫大な数になります。
(ただし、消費するコインの枚数は1ゲームにつきレートの10倍)
途中でコインが足りなくなるという事態を避ける為に、最低でも「レートの380倍(Switch3DとPS4版は470倍)」のコインを所持した状態でルーレットに挑戦すること。

運が悪いと何度挑戦してもジャックポットにならない場合があります。
ジャックポットが中々出ない場合、作業を一旦切り上げた方がいいかも。

ドラクエ11S/ドラクエ11攻略トップへ戻る