総合TOPペルソナ5攻略TOP > クリフォトの世界攻略

ペルソナ5 クリフォトの世界攻略

攻略情報について
攻略情報は難易度「NORMAL」を想定して作成しています。

マップ画像上の赤字の番号では敵との戦闘が発生します。
戦闘になる前にチャートに書いてある準備を行うこと。

仲間の育て方(スキル習得等)は仲間の育成方法ページを見て下さい。

目次



クリフォトの世界の基本情報

攻略可能期間
12/24に強制攻略

鍵付き宝箱の数
0個

注意点
特に無し。

その他
クリフォトの世界の全体マップ画像、出現敵シャドウの詳細情報はクリフォトの世界データページを見て下さい。


クリフォトの世界を進む前の準備

ペルソナを作成する

ヴィシュヌ(愚者Lv83)を作成しましょう。
ディオニュソス(愚者Lv61)と宝魔「女王の首飾り」を合体させて作るといいでしょう。

また、フツヌシ(魔術師Lv76)を作成していない方は必ず作成すること。

所持ペルソナと装備ペルソナの確認をする

以下のペルソナを所持しているか確認しましょう。
所持していない場合、強敵戦用ペルソナ作成ページラスボス戦用ペルソナ作成ページを見て作って下さい。
(主人公のレベルが90以上なら隠しボス用ペルソナを作りましょう)

  • 「八艘跳び」「チャージ」を覚えたヨシツネ
  • 「ミラクルパンチ」「アドバイス」を覚えたペルソナ
  • 「ランダマイザ」を覚えたペルソナ
  • 回復系スキルを覚えたペルソナ
  • オート系スキル3種を覚えたペルソナ

装備ペルソナの確認が済んだら、装備ペルソナをオート系スキルを覚えたものにしましょう。

戦闘メンバーの確認をする

戦闘メンバーは「主人公・モルガナ・春・竜司か祐介」がオススメです。
(私は「主人公・竜司・モルガナ・春」で挑みました)

主人公のレベルが99かつ隠しボス用のペルソナを作成している方は適当に編成して構いません。


クリフォトの世界の進み方

渋谷・駅前広場

マップ画像

クリフォトの世界 渋谷・駅前広場の攻略マップ

攻略チャート

  • クリフォトの世界の世界を進む前に準備を行う
    • 準備の内容は上記の「クリフォトの世界を進む前の準備」の項目を見て下さい。
  • 聖杯に至る道1へ

聖杯に至る道1

マップ画像

クリフォトの世界 聖杯に至る道1の攻略マップ

攻略チャート

  • 聖杯に至る道1に入るとイベント
  • 聖杯に至る道1を進む
    • 入手アイテム
      アイテム名 場所
      オーバーガード 宝1
      金剛の札 宝2
  • 【1】:死罰の宣告者と戦闘
    敵シャドウ名 弱点・耐性
    死罰の宣告者
    盲信する御使い
    • 「主人公・竜司・杏・モルガナか真」で挑みましょう。
    • 死罰の宣告者は1ターン目で盲信する御使い2体を召喚し、2ターン目から物理・万能攻撃を使用します。
      こちらも1ターン目は「チャージ」「コンセントレイト」を使い、2ターン目に全体攻撃で敵を一掃しましょう。
      ただし、死罰の宣告者の召喚が攻撃役より早い場合は強化せずに攻撃して盲信する御使いを倒しましょう。
  • 聖杯に至る道1を進んで聖杯に至る道2へ

聖杯に至る道2

マップ画像

クリフォトの世界 聖杯に至る道2の攻略マップ

新規出現シャドウ

敵シャドウ名 性格・タイプ 弱点・耐性
ドミニオン
(恩赦無き審問官)
陰気・天使
モト
(石棺に眠る王侯)
弱気・チャラい男性
マーラ
(そびえる煩悩大王)
短気・おじさん
アバドン
(底にいる貪欲王)
短気・おじさん
カーリー
(怒りの果ての黒女王)
短気・老婆

攻略チャート

  • 【1】:潔癖の掃討者と戦闘
    敵シャドウ名 弱点・耐性
    潔癖の掃討者
    • 「主人公・竜司・杏・真」で挑みましょう。
    • 潔癖の掃討者は「ヒートライザ」「チャージ」で自身を強化した後、「剣の舞」で攻撃してきます。
      「ヒートライザ」の効果をスキルかアイテムで消し、さらに「マハラクカジャ」でダメージを軽減しましょう。
      剣の舞を「食いしばり」等で耐えるのなら、1ターン目でこちらを強化した後に2ターン目で総攻撃を仕掛けて短気決着を狙ってもいいです。
    • 潔癖の掃討者は物理攻撃しか使用してこないので、物理耐性を持つペルソナがいれば安全に戦えます。
  • 聖杯に至る道2を進んで聖杯に至る道3へ

聖杯に至る道3

マップ画像

クリフォトの世界 聖杯に至る道3の攻略マップ

新規出現シャドウ

ちぎれた煩悩大王はペルソナ化出来ません。

敵シャドウ名 弱点・耐性
ちぎれた煩悩大王

攻略チャート

  • 【1】:責苦の告知者と戦闘
    敵シャドウ名 弱点・耐性
    責苦の告知者
    • 「主人公・竜司・祐介・真」で挑みましょう。
      また、主人公と竜司に「温湿布」を装備させておくこと。
    • 責苦の告知者は奇数ターンに「神の審判(HP半減)」を2回、偶数ターン「マハジオダイン+マハブフダイン」を使用します。
      また、感電状態のキャラがいると「コズミックフレア」を使ってきます。
    • コズミックフレアの追撃を避けるために、責苦の告知者が「神の審判」を使った後は防御して感電状態になるのを防ぎ、それ以外のターンに攻撃を仕掛けるようにしましょう。
      ただし、主人公は「ヨシツネ」を装備していれば、竜司はペルソナが「セイテンタイセイ」になっていれば感電を無視できるので、常に攻撃を仕掛けましょう。
      (凍結は温湿布で防ぎます)
  • 聖杯に至る道3を進んで聖杯に至る道4へ

聖杯に至る道4

マップ画像

クリフォトの世界 聖杯に至る道4の攻略マップ

攻略チャート

  • 聖杯に至る道4を進んで聖杯神殿前へ
    • 入手アイテム
      アイテム名 場所
      ソーマ 宝3
      慈悲のケープ 宝4

聖杯神殿前

マップ画像

クリフォトの世界 聖杯神殿前の攻略マップ

攻略チャート

  • 聖杯神殿前に着くと終末の導き手と戦闘
    敵シャドウ名 弱点・耐性
    終末の導き手
    盲信する御使い
    • 「主人公・竜司・祐介・真」で挑みましょう。
      また、主人公と竜司に「温湿布」を装備させておくこと。
    • 終末の導き手の行動パターンは以下の様に決まっています。
      順番 行動パターン
      1 盲信する御使い2体を「召喚」する。 既に御使いが2体いる場合は「アタック」を使用。
      2 「チャージ」と「剣の舞」を使用。
      3 「神の審判」と「マハブフダイン・マハジオダイン・コズミックフレアのどれか」を使用。
      4 「デクンダかランダマイザ」と「メギドラオン」を使用。
    • 主人公・竜司・祐介は全体攻撃スキルで攻撃。
      その際、主人公と竜司は「チャージ」を併用すること。
      また、祐介は3番目の攻撃時は防御して状態異常になるのを防ぐこと。
      真は「マハラクカジャ」を使いつつ、回復に専念しましょう。
    • 盲信する御使いの補助スキルで終末の導き手が強化されたら「ランダマイザ」「カジャキエール」で強化効果を打ち消しましょう。
      終末の導き手のランダマイザは「デクンダ」「クンダキエール」で打ち消しましょう。
  • 聖杯神殿に入ると聖杯と戦闘
    敵シャドウ名 弱点・耐性
    聖杯
    • 「主人公・竜司・杏・真」で挑みましょう。
    • 竜司を補給線の切断に派遣し、他の仲間達は「ランダマイザ」でステータスを下げつつ、「チャージ」「コンセントレイト」を併用して攻撃しましょう。
      この間、真は回復補助を優先して行動すること。
    • 補給線切断後も戦い方は同じです。
      聖杯は「収束する無尽の光」の後に強力な攻撃「聖杯無尽光」を使うので全員防御すること。
  • 続けて統制神ヤルダバオトと戦闘
    敵シャドウ名 弱点・耐性
    統制神ヤルダバオト
    律法の書
    処刑の銃
    断罪の剣
    告知の鐘
    • 聖杯戦と同じく「主人公・竜司・杏・真」で挑みましょう。
    • 戦闘メンバーは基本的に下表の様に動きましょう。
      キャラ名 行動内容
      主人公 「チャージ+八艘跳び」で攻撃を繰り返しましょう。
      ただし、緊急時は回復役も担当すること。
      戦闘開始時に「ランダマイザ」をヤルダバオトにかけておくといいかもしれません。
      竜司 「マハタルカジャ」を使いつつ、「チャージ+ゴッドハンド」でヤルダバオト本体を攻撃しましょう。
      腕(後述)の数が多い場合は「電光石火」で全体を攻撃してもいいです。
      「コンセントレイト+アギダイン」でヤルダバオト本体を攻撃しましょう。
      腕(後述)の数が多い場合は「大炎上」で全体を攻撃してもいいです。
      「メディアラハン」「マハラクカジャ」での回復補助を最優先に行動しましょう。
      余裕があれば「マハフレイダイン」で全体を攻撃すること。
    • ヤルダバオトはHPが減ると腕(増援)を呼び出します。
      腕は召喚直後に下表の様な特殊な攻撃を使用してくるので、受けたキャラはきっちり対応すること。
      腕のHPは低いので、上の基本行動通りに全体攻撃をしていけばすぐに倒せます。
      順番 腕の名前 行動内容と対処法
      1 処刑の銃 召喚された際に「歪んだ色欲」で戦闘メンバー1人を色欲状態にして数ターン行動不能にします。
      色欲状態は解除不可能なので対応策はありません。
      再召喚された際には「歪んだ強欲」で戦闘メンバー1人を空腹状態にします。
      空腹状態はアイテムかスキルで治しましょう。
      2 告知の鐘 召喚された際に「歪んだ虚飾」で戦闘メンバー1人を全属性弱点状態にします。
      解除不可能なので受けたキャラは効果が切れるまで防御すること。
      再召喚された際には「歪んだ嫉妬」で戦闘メンバー1人を嫉妬状態にします。
      嫉妬状態になると自分以外の回復補助を受けたキャラを攻撃するようになるので、効果が切れるまで全員防御しましょう。
      3 断罪の剣 召喚された際に「歪んだ暴食」で戦闘メンバー全員のスキル消費コストを倍にします。
      効果が切れるまで全員防御すること。
      断罪の剣は物理攻撃を反射するので、魔法攻撃でダメージを与えましょう。
      4 律法の書 召喚された際に「歪んだ憤怒」で戦闘メンバー1人の与ダメージと被ダメージ量を上昇させるので、受けたキャラのHPは全快近くを維持するようにしましょう。
      再召喚された際には「歪んだ傲慢」を使用し、スキル使用時にSPダメージを受けるようになります。
      律法の書が再召喚されたら杏は「コンセントレイト」を使用して防御しましょう。
    • ヤルダバオト残りHPが残り2~3割程度になると4本の腕全てを再召喚し、「神意の高潮」を使用してから2ターン後に全体攻撃「統制の光芒」を使用します。
      腕の数を減らすと統制の光芒の威力を下げられるので、全体攻撃で腕の数を減らしましょう。
      チャージとコンセントレイト併用していれば、統制の光芒の発動前にヤルダバオト本体を倒すことも可能です。
  • 続けて統制神ヤルダバオトと戦闘
    • 主人公の「大罪の徹甲弾」で決着を付けましょう。
    • 戦闘後、トロフィー「真のトリックスター」を獲得。
ペルソナ5攻略TOPへ戻る

一番上に戻る