総合トップテイルズオブアライズ攻略トップ > ボス攻略 ファングリッター

テイルズオブアライズ ボス攻略 ファングリッター

ボス攻略について

ここに掲載されている情報は、難易度ノーマルかつアルフェンを操作している場合のものです。
リンウェルなどの遠距離キャラを操作している場合、戦い方が変わるので注意。

行動の説明にある画面左側・右側の記述は敵を正面に捉えて見合っている場合のものです。
また、ジャストガードの方法はアルフェンを操作かつ操作キャラが攻撃対象になっている場合ものです。

ボスとの戦い方は戦闘のポイントに書かれていることを実践しているものとして作成しています。
ボス攻略を初めて見る方は上記のページに目を通しておいて下さい。

目次



ファングリッター達のステータス

ファングリッター

ステータス
Lv 弱点 耐性 HP 攻撃力 属性
攻撃力
貫通力 防御力 属性
防御力
耐久力
16 28190 296 283 363 197 175 383
有効なブーストアタック(BOOST BREAK)
  • アルフェン

アイスウルフ

ステータス
Lv 弱点 耐性 HP 攻撃力 属性
攻撃力
貫通力 防御力 属性
防御力
耐久力
12 1890 166 144 233 128 116 246
有効なブーストアタック(BOOST BREAK)
  • アルフェン

ファングリッターがとる行動

行動名 属性 使用条件
蹴り上げ 無(物理)
噛みつき 無(物理)
ひっかき 無(物理)
氷塊吐き出し
アイスウルフ呼び出し HPが半分以下になると1回だけ使用
氷結突進 オーバーリミッツ時

蹴り上げ

無属性(物理)の攻撃。

大きく後ろに飛んだ後、攻撃対象に接近して蹴り上げる。

ジャスト回避する場合、蹴り上げる瞬間に回避しましょう。
(ファングリッターに向かって回避しても方向キーを押さずにその場で回避してもいいです)

カウンターレイドは回避してすぐに使っても当たりません。
ギリギリまで待って使うようにしましょう。

画像(動作概要)

後ろに飛んで

ファングリッターの行動・蹴り上げ(1)
ファングリッターの行動・蹴り上げ(2)

攻撃対象に接近して蹴り上げる

ファングリッターの行動・蹴り上げ(3)
ファングリッターの行動・蹴り上げ(4)

画像(ジャスト回避)

ファングリッターの行動・蹴り上げ(5)

噛みつき

無属性(物理)の攻撃。

少し後ろに飛んで目を赤く光らせた後、攻撃対象に飛びつきながら噛みつく。

ジャスト回避する場合、噛み付く時に回避しましょう。
距離が近い場合は方向キーを押さずにその場で、距離がある場合はファングリッターに向かって回避するといいです。

画像

動作概要

ファングリッターの行動・噛みつき(1)
ファングリッターの行動・噛みつき(2)

ジャスト回避

ファングリッターの行動・噛みつき(3)

ひっかき

無属性(物理)の攻撃。

体勢を低くして唸って「画面右→画面左」と横に動いた後、攻撃対象に飛びつきながらひっかく。

ジャスト回避する場合、ひっかく時に回避しましょう。
距離が近い場合は方向キーを押さずにその場で、距離がある場合はファングリッターに向かって回避するといいです。

画像

動作概要

ファングリッターの行動・ひっかき(1)
ファングリッターの行動・ひっかき(2)
ファングリッターの行動・ひっかき(3)
ファングリッターの行動・ひっかき(4)

ジャスト回避

ファングリッターの行動・ひっかき(5)

氷塊吐き出し

水属性の攻撃。

口に冷気を集めて大きく飛び上がった後、3つの氷塊を放つ。
この攻撃を受けると一定確率で凍結状態になります。

なお、氷塊が地面に着弾すると巨大な氷柱が発生しますが、これにぶつかってもダメージは受けません。

ジャスト回避する場合、氷塊が地面に着弾した瞬間に氷塊に向かって回避しましょう。

画像

動作概要

ファングリッターの行動・氷塊吐き出し(1)
ファングリッターの行動・氷塊吐き出し(2)
ファングリッターの行動・氷塊吐き出し(3)
ファングリッターの行動・氷塊吐き出し(4)

ジャスト回避

ファングリッターの行動・氷塊吐き出し(5)

アイスウルフ呼び出し

HPが半分以下になると1回だけ使用。
咆哮してアイスウルフ2体を呼び出す。

画像

動作概要

ファングリッターの行動・アイスウルフ呼び出し(1)
ファングリッターの行動・アイスウルフ呼び出し(2)

氷結突進

水属性の攻撃。
オーバーリミッツ時に氷塊吐き出しを使った後(2回目の行動)に必ず使用。

少しの間溜めた後、攻撃対象に向かって3回高速突進する。
さらに突進で通った跡に氷柱が発生する。
突進は勿論のこと発生した氷柱にぶつかってもダメージを受ける上、一定確率で凍結状態になります。

ジャスト回避する場合、突進してくるファングリッターか氷柱に向かって回避しましょう。
カウンターレイドは3回目の突進が終わった時に決めましょう。

ファングリッターが高速で動くので視点が大きく切り替わります。
狙った方向へ回避できない場合もあるので、突進が終わるまでは連続で回避し続けた方がいいです。

画像

動作概要

ファングリッターの行動・氷結突進(1)
ファングリッターの行動・氷結突進(2)
ファングリッターの行動・氷結突進(3)

ジャスト回避

ファングリッターの行動・氷結突進(4)
ファングリッターの行動・氷結突進(5)

その他の敵がとる行動

アイスウルフがとる行動はウルフ系エネミーがとる行動を見て下さい。

ファングリッターとの戦い方

戦う前の準備

アクセサリ「ガーネット」を操作キャラに必ず装備させましょう。
できれば3個用意して全員に装備させたい。

ガーネットを作成に必要な柘榴原石はグラニード城ラゼルダ断崖の採掘ポイント(大)で入手可能です。
素材を効率良く集める方法を参考に入手しましょう。

シオンに術技「リカバー」を習得させましょう。
リカバーは術技習熟度(星霊術)が40以上の時にファーストエイドを使うことで閃きます。
術技習熟度の値はステータス画面から確認可能です。

戦い方

まずは3体のアイスウルフを倒しましょう。
闇雲に攻めずにファングリッターから距離をとって遠距離から「魔神剣」で攻撃しましょう。
同時にアイスウルフの噛みつきやファングリッターの蹴り上げをジャスト回避してカウンターレイドを決めましょう。

敵が密集している場合、アルフェンのブーストアタックでダウンさせた後、フラムエッジで一気に倒してしまった方がいいかもしれません。

アイスウルフを倒したら、アルフェンのブーストアタックでファングリッターをダウンさせた後、フラムエッジで大ダメージを与えましょう。

ダウンさせられない時は、ファングリッターとの距離を詰めつつ以下の攻撃ををジャスト回避してカウンターレイドを決めましょう。

ひっかきは回避が難しいので、飛び込んできたら取り敢えず回避するぐらいでいいです。
氷塊吐き出しは回避が難しい上に凍結状態になる可能性があるので、攻撃前の動作を見せたら距離をとってやり過ごしましょう。

ファングリッターのHPが半分以下になってアイスウルフを呼び出したら、戦闘開始時と同じ様にアイスウルフを優先して倒しましょう。

ファングリッターがオーバーリミッツ時に使う氷結突進は非常に危険です。
作戦を回復回避特化のものに切り替え、操作キャラはジャスト回避は狙わずに突進してきたら左右に回避してやり過ごしましょう。

この攻撃で凍結状態になってしまうと回復が遅れる可能性があります。
アップルグミも使って戦闘不能になるのを避けること。

テイルズオブアライズ攻略トップへ戻る