タイトル画像
総合TOP.hack//G.U.攻略TOP>エリア構築の法則
関連項目

エリア構築の法則

接続人数

<エリア情報の詳細>
画面右上に表示されている。
左の青色の人間がそのエリアにいる人数で、
右の赤色の人間がその中で話しかけたことのない人数を示している。
(サブイベント・チラシ配りの時に役立ちます)

<構築法則>
これはワードは関係なくランダムで決定される。



エリアレベル

<エリア情報の詳細>
エリアの難易度を示しており、数値が高いほど強力な敵が出現する。
さらにサーバーごとにレベル上限値が設定されており、
Δサーバーは50まで、θサーバーは100まで、Σサーバーは150までとなっている。

<構築法則>
1stワードの基礎レベル
+
2ndワードの補正レベル
+
3rdワードのエリアレベル
+
サーバーレベル(Δ:+0、θ:+50、Σ:+100)



エリアタイプ

<エリア情報の詳細>
ダンジョン,フィールド,ロストグラウンド,ギルドの4種類が存在する。
ロストグラウンドとギルドには敵は出現しない。
また、ダンジョンではボス討伐のミッションは発生しない。
(イベントなどの特殊な場合は除く)

<構築法則>
「エリアのタイプ」は1stワードで、「エリアのサイズ」は2ndワードで決定される。
サイズが大きいほどフィールドでは島の数が、ダンジョンでは階層数が多くなる。



お宝レベル

<エリア情報の詳細>
エリアに出現するアイテムのレベルを示すもの。
数値が高いほどレアどの高いアイテムが出現する。
さらにサーバーごとにレベル上限値が設定されており、
Δサーバーは50まで、θサーバーは100まで、Σサーバーは150までとなっている。

<構築法則>
1stワードの基礎レベル
+
2ndワードの補正レベル
+
3rdワードのお宝レベル
+
サーバーレベル(Δ:+0、θ:+50、Σ:+100)



属性

<エリア情報の詳細>
エリアの属性で、火,水,風,土の4つの属性がある。
出現するアイテムやモンスターも属性の値で変化する。

<構築法則>
1stワードの属性+2ndワードの属性+3rdワードの属性で決定される。
2nd,3rdワードの属性が1stワードの属性と反対の属性の場合、属性は追加されない。
(つまり、最大で2属性までしかそのフィールドには反映されない)



ミッション内容

<エリア情報の詳細>
エリアクリアの目的内容を示している。
フィールドでは「ボスを討伐せよ」と「証の欠片を集め獣神殿へ到達せよ」の2種類のミッションが、
ダンジョンでは「獣神殿の宝箱を入手せよ」の1種類のミッションが存在する。

<構築法則>
イベントなどの特殊な場合を除き、2ndワードのミッション内容がそのまま反映される。



.hack//G.U.攻略へ戻る