総合TOPテイルズオブエクシリア2攻略TOP > 無明の霊異・ボス戦攻略

テイルズオブエクシリア2 無明の霊異・ボス戦攻略

目次

関連ページ



ボス戦のポイント(オススメコンボなど)

ボス戦前の準備

ボスと戦う前に以下の事をしておきましょう。

攻撃を行う前衛はルドガー1人にする

攻撃役の前衛が2人以上いると回復が追いつかなくなる場合があります。
作戦を「身を護れ」にして攻撃役の人数を調整しましょう。

回復役以外の後衛の作戦は「術のみで戦え」「無理はするな」にしておきましょう。

「マイトチャージ1~3」発動後の弱点連携でダメージを与えていく

ボスは攻撃力が極めて高く、闇雲に攻めても返り討ちに会うだけです。
「マイトチャージ1~3」後に攻撃して確実に弱点連携を決めましょう。

マイトチャージ発動中にガードブレイクされないようにスキル「ハイガード」を必ず付けておくこと。
ハイガードは借金返済ボーナスの異能の書「絶対防御」で習得可能です。

ボス戦でのオススメコンボは下表の通り。

コンボ 説明
ファンガ・プレセ
→ソート・ラルデ
→ブロイ・テーレ
→サキオン・アクセ
→双銃に切り替え
→バブルストーカー
→タイドバレット
→ラピッドレンジ
→ブラッディブレイズ
→双剣に切り替え
→一迅
→アサルトダンス
→刺宴
3つの武器を使用した9属性弱点連携コンボ。
刺宴の後はエリーゼとの共鳴術技「閃闇裂破刃」を使いましょう。
OVL状態なら、さらに共鳴秘奥義で大ダメージを与えたい。
後半部のボス戦はこのコンボを主力にしましょう。
ファンガ・プレセ
→ソート・ラルデ
→エオリエーネ
→ファンドル・グランデ×2
ハンマーのみで行えるコンボ。
ファンドル・グランデで石化したら追撃すること。
武器の切り替えが苦手な方はこのコンボを主力にしましょう。

前半部ボス攻略

ボス攻略について

装飾品は前衛優先で装備させましょう。
特に指定がない場合、エリーゼには「ローレル」を、その他のキャラには「エレメンタル」を装備させること。
(ローレルは扉エリア2で入手可能)

ユリウスの影

全員「コンフューズチェック」を装備しておきましょう。

ミラの影

全員「コンフューズチェック」を装備しておきましょう。

ジュードの影

ガード無視の「巻空旋」が厄介。
技名が表示されたらバックステップで回避すること。

プレザの影

全員「アクアマリン」を装備しておきましょう。
ザ・ブルーマントは装備しないように。

ジャオの影

前衛は靴を装備して付けておきましょう。

ガード無視の「虎牙砕破」が厄介。
OVL時だと秘奥義に繋げられるので、赤い!マークが出たらステップで回避すること。

ナハティガルの影

ガード無視の「瞬殺轟爆鐘」が厄介。
射程も広いので全ての攻撃を連続ステップで躱すようにしましょう。

アグリアの影

全員「ザ・レッドマント」「ガーネット」を装備しておきましょう。

ウィンガルの影

全員「エレメンタル」「ガーネット」か靴を装備しておきましょう。

ウィンガルの影は突然狙いを変えることがあります。
回復役が狙われたら「ファンガ・プレセ」等のダウン攻撃で回復役が逃げる時間を作りましょう。

マクスウェルの影

マクスウェルの影は一定時間毎に弱点・耐性変えてきます。
さらに攻撃も耐性と同属性のものを使用するようになります。
楽に勝ちたい場合は装飾品で属性耐性を切り替えながら戦いましょう。
切り替えが面倒な方は「エレメンタル」を装備させましょう。

後半部ボス攻略

ボス攻略について

装飾品は前衛優先で装備させましょう。
特に指定がない場合、エリーゼには「ローレル」を、その他のキャラには「エレメンタル」を装備させること。
(ローレルは扉エリア2で入手可能)

ルドガーの影

全員「エレメンタル」か靴を装備しておきましょう。

炎上・毒状態にするのが非常に有効。
後衛に火闇属性の術で攻撃させつつ戦いましょう。
アルヴィンの「我流紅蓮剣」なら100%炎上状態にできるので活用しましょう。

ジュードの影

全員「エレメンタル」か靴を装備しておきましょう。
ジュードの作戦を「身を護れ」にしておきましょう。

「鋭招来」で攻撃力を上げてくるので攻撃のタイミングは慎重に。
獅子戦吼を連発した後の隙を狙うと良いでしょう。

ミラの影

全員「エレメンタル」を装備しておきましょう。
ガードとマジックガードを使い分ける自信の無い方はスキル「オールガード」を付けておくこと。
(オールガードを覚えていない場合、ローエンとリンクしましょう)

ミラの影が使う「オーバードライブ」はガードしても浮かされて、そこから攻撃される場合があります。
連続バックステップで回避すること。
OVL時に食らってしまったら骸殻化で秘奥義の発動を阻止しましょう。

アルヴィンの影

火斬属性の攻撃を多用してくるので「ガーネット」を装備しておきましょう。

アルヴィンの影はスキル「チャージドアーマー」を持っているので、攻撃は影がチャージしてから5秒以上経過した後にすること。

エリーゼの影

全員「ザ・ブルーマント」を装備しておきましょう。

エリーゼの影はスキル「ピコハンリベンジ」「スペルインパクト」を持っているので、攻撃を中断させられる場合があります。
短いコンボで攻撃するか、水属性の攻撃でスキル封印状態にしてから弱点連携攻撃を当てるようにしましょう。

ローエンの影

ルドガーに「オーディナリーチェック」を、他のキャラは「ストーンチェック」を装備しておきましょう。

ローエンとリンクしつつ戦いましょう。

ローエンの影はスキル「グレイス」を持っており、詠唱中は仰け反りません。
攻撃は詠唱終了直後に当てるようにしましょう。

レイアの影

全員「エレメンタル」や靴を装備しておきましょう。

レイアの影は「シャープネス」「バリアー」で自己強化してきます。
「バリアー」で防御力が上がっている時は通常攻撃では殆どダメージが与えられません。
毒・炎上の状態変化や秘奥義でダメージを与えるようにしたい。

ガイアスの影

全員「コンフューズチェック」を装備しておきましょう。
ガイアスの作戦を「身を護れ」にしておくこと。

ガイアスの影はスキル「エンデューロ」を持っており、コンボが途中で切れる場合があります。
9属性弱点連携コンボで攻める場合は以下のものを、ガイアスの影をフィールド端に押し込んだ状態で使うこと。
ファンガ・プレセ
→ソート・ラルデ
→サキオン・アクセ
→ブロイ・テーレ
→タイドバレット
→ラピッドレンジ
→ブラッディブレイズ
→アサルトダンス
→刺宴

ミュゼの影

ミュゼの影は攻撃を受けるとワープして距離を取るので、コンボを繋げるのが非常に難しいです。
さらに「ディフュージョナルドライブ」でHPを回復するので後手に回ると長期戦になります。
ミュゼとリンクしつつ「ファンガ・プレセ→ソート・ラルデ」を連発しましょう。
「マイトチャージ1~3」は使わなくて良いです。
ワープされたらフロントステップで距離を詰めて攻撃すること。

最深部ボス攻略

???(クレスの影)、???(スタンの影)

エリーゼは「ローレル」を、その他3人は「エレメンタル」か「ガーネット」を装備しておきましょう。
ルドガーにスキル「オールガード」を付けておくこと。

戦闘が始まったら「オールディバイド」を使用してダメージを抑えましょう。
敵が1人になったら「オールディバイド」を再使用して効果を解除すること。

クレスの影→スタンの影の順で倒しましょう。
(炎を纏った攻撃をしてくる方がスタンの影です)
スタンの影は無詠唱ファイアボールを使用してくるので、マイトチャージはスキル「オールガード」付けた状態でのマジックガードで発動させること。
クレスの影への攻撃はスタンの影がこちらを狙っていないことを確認してからにすること。

テイルズオブエクシリア2攻略TOPへ戻る

一番上に戻る