総合TOPブレイブリーデフォルト フライングフェアリー攻略[BDFF攻略]TOP > 攻略チャート・終章

攻略チャート・終章



クリスタルの祭壇

  • 攻略チャート
    • 終章に入るとエアリー(幼虫形態)と戦闘
      • アニエスを除いた3人での戦闘になります。
        3ターン目で戦闘が強制終了します。
    • 吸血鬼城へ
      • ヴァンパイアのサブシナリオをクリアしていない場合、無視してノルエンデ渓谷へ向かいましょう。

  • 出現モンスター
    モンスター名 種族 HP 弱点 盗アイテム
    エアリー(幼虫形態) 100000

吸血鬼城

  • 攻略チャート
    • 吸血鬼城7Fにいるレスター卿に話しかける
      • 封印の次元回廊に入れるようになります。
        この時点ではB9までしか進めません。
        B10に進むには真終章でイベントを起こす必要があります。
    • ノルエンデ渓谷へ

ノルエンデ渓谷

  • 攻略チャート
    • 山頂でイベント
    • 闇のオーロラへ

闇のオーロラ

  • 攻略チャート
    • オーロラ内を進む
      • 各フロアでアイテムを回収しつつ進みましょう。
        3Fはマップ左の装置から6Fに進んでアイテムを回収しましょう。
        6Fの分かれ道は左右どちらからの装置から5Fに進んでアイテムを回収しましょう。
      • 「アダマンシェル」「ナイトドラゴン」「スプリガン」は物理攻撃では殆どダメージを与えられません。
        アダマンシェルの「反射角」を無視できる召喚魔法で攻撃するようにしましょう。
        MPの消費が激しいので召喚士の「MP転化」や魔界幻士の「戦闘後にMP回復」を利用すること。
        レベルが80代なら魔界幻士の「黄泉送り」で敵を一掃することが可能です。
        黄泉送りは敵の先制攻撃時は発動しないので「テレポ」を使える者を用意しておきましょう。
      • 入手アイテム
        No. アイテム名 入手場所
        1 セーフティリング 闇のオーロラ1F
        2 ラストエリクサー 闇のオーロラ1F
        3 命の指輪 闇のオーロラ2F
        4 ラミアのティアラ 闇のオーロラ2F
        5 ブラックベルト 闇のオーロラ2F
        6 心の指輪 闇のオーロラ3F
        7 ラストエリクサー 闇のオーロラ3F
        8 ブラッドソード 闇のオーロラ6F
        9 ロードオブロード 闇のオーロラ6F
        10 金の髪飾り 闇のオーロラ4F
        11 リボン 闇のオーロラ4F
        12 イージスの盾 闇のオーロラ5F
        13 リリスのロッド 闇のオーロラ5F
        14 ブレイブスーツ 闇のオーロラ5F
    • 暗黒の祭壇でエアリー(幼虫形態)と戦闘
      • 「重殺」で毒状態にされた後の「激滅」や全体ストップ効果の「緊縛」が厄介。
        導師の「妖精の加護」で状態異常を防ぎつつ戦いましょう。
      • 「スパイクガード」発動中は物理攻撃に対して反撃してくるので魔法攻撃で攻めるかガードが解除されるまで待ちましょう。
    • 続けてエアリー(蛹形態)と戦闘
      • 各属性魔法、全体魅了効果のある「ルクスリア」、単体をバーサク状態にする「イラ」、全属性弱点化を付加する「アケディア」を使用してきます。
        導師の「妖精の加護」「大精霊の加護」で各種攻撃を無効化しつつ戦いましょう。
        「アケディア」はデスペル効果もあるので喰らったら妖精の加護と大精霊の加護をかけ直すこと。
    • エンディング
      • クリア特典としてアニエスが巫女の祈祷衣を装備可能になります。

  • 出現モンスター
    モンスター名 種族 HP 弱点 盗アイテム
    アダマンシェル 水棲 10000 エクスポーション
    アンバーホーン 8000 エクスポーション
    スプリガン 無機 8000 エクスポーション
    ディアボロス 悪魔 5000 エーテルターボ
    ナイトドラゴン 5000 エクスポーション
    ナイトメア 悪魔 5000 土光 エーテルターボ
    メフィスト 悪魔 5000 エーテルターボ
    エアリー(幼虫形態) 100000
    エアリー(蛹形態) 75000
ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー攻略[BDFF攻略]TOPへ戻る

一番上に戻る