総合TOPメルルのアトリエ攻略TOP>最強アイテム作成(準備)



準備

  • 作成するもの
    • 安物系特性、コスト増強特性、攻撃・回復アイテム用特性を付けた風の精の息吹
      • 装備品のみ作成する場合は必要ないかも
    • コスト増強特性を付けた錬金炭


  • 作成チャート
    ※装備品のみ作成する場合は手順1〜4は不要
    • 1.コスト増強特性を付けた風の精の息吹を作成する
      • 以下の特性を付けた二種類の風の精の息吹を作成しましょう。
        ・コスト枠極大、コスト拡張、コストレベル+2
        ・コストレベル3、コストレベル1
      • 作成後、それぞれパメラ屋に登録。
  • 2.安物系特性を付けた風の精の息吹を作成
    • 付ける特性は「廃棄直前激安品、在庫処分品、安物Lv2」の3つ。
      1で作成した風の精の息吹を利用すれば3つ全て付けることが可能です。
    • 作成後、パメラ屋に登録。
  • 3.コスト増強特性を付けた風の精の息吹を再作成する
    • パメラ屋での販売価格を下げる為に作成。
    • 1と2の風の精の息吹を組み合わせれば以下のように作成できるはず。
      ・コスト枠極大、コスト拡張、コストレベル+2、廃棄直前激安品、安物Lv2
      ・コストレベル3、コストレベル1、廃棄直前激安品
    • 作成後、1の風の精の息吹に上書きする形で登録
  • 4.攻撃・回復アイテム用特性を付けた風の精の息吹を作成
    • ここで作った風の精の息吹の特性を攻撃・回復アイテムに付ける形になるのでしっかり厳選して作成しましょう。
      特性の候補は「攻撃・回復アイテムに付けたい特性一覧」を参照。
    • 筆者は「コストボーナス、特性強化Lv2、特性強化Lv1」「ランクスペシャル、必中クリティカル」の二種類を作成しました。
    • 3で作成した風の精の息吹を使えば、安物系特性も付けられる。
    • パメラ屋への登録は残登録枠と所持金を考えてから行いましょう。(筆者は登録せず)
      登録を行わない場合、残り1つになったらここで作ったものと3で作成したものを組み合わせて同じ特性を持った風の精の息吹を2つ以上再作成するといいでしょう。
  • 5.コスト増強特性を付けた錬金炭を作成する
    • 3で作成した風の精の息吹→自在風装置→錬金炭でOK。
    • 作成後は、それぞれパメラ屋に登録
 
 

基礎知識

  • コスト+120アイテムについて
    • 1個以上の「コスト枠極大、コスト拡張、コストレベル+2」のアイテムと2個以上の「コストレベル3、コストレベル1」のアイテムを組み合わせるとコスト+120のアイテムができる。
    • 完成品の材料にこのアイテムを使用して最大コストレベルの引き上げを行うと良い。


  • アイテムの品質
    • アイテムの品質はアイテムの効果に様々な影響を与える。
      例えば、攻撃アイテムであれば威力に、装備品であれば主効果による上昇パラメーターに影響が出る。
 
 

攻撃・回復アイテムに付けたい特性一覧

特性名コスト効果・備考
最優先で付ける
コストボーナス50単体に効果増大×複数に効果増大
アイテムの特性レベルの合計×3%威力UP
ランクスペシャル50ランクで強化×ランクボーナス
アイテムのランク×20%威力UP
特性強化Lv235単体によく効く×複数によく効く
アイテムの特性レベルの合計×2%威力UP
枠が余れば
一撃必殺50改心の出来×必中クリティカル
アイテムの効果が必ずクリティカルする、ボス以外に戦闘不能効果
回復アイテムには付かない
必中クリティカル30クリティカルLv2×クリティカルLv3
アイテムの効果が必ずクリティカルする
不変の効果20効果安定Lv1×効果安定Lv2
乱数が最高値に固定される
特性強化Lv125単体によく効く×複数によく効く
アイテムの特性レベルの合計×1%威力UP
単体に効果増大40単体に効く×単体によく効く
100÷効果範囲対象%威力UP
複数に効果増大35複数に効く×複数によく効く
効果範囲の対象×50%威力UP
お化けサイズ50大きい×特大の
使用回数+9
豊穣の恵み25品質+100%、使用回数+3


  • 行動時間0特性(ゲームバランスが崩壊するので注意)
    • 以下の4つの特性を付けることで行動時間が0になる。
      • ソニックスロー、手軽に使える、空気の軽さ、高速使用Lv3


メルルのアトリエ攻略wikiTOPへ戻る


amazon