タイトル画像
総合TOPアルトネリコ2攻略TOP>システム・レプレキア
関連項目

システム

レプレキアシステム

I.P.D.感染したレーヴァテイルを保護して治療すると、一緒に詩魔法を謳ってくれるようになる。
レプレキアとはそのレーヴァテイル達の力を借りて発動する協力(強力)詩魔法です。

レプレキア1

現在集まっている謳い手さん(保護されたレーヴァテイル)の数

レプレキア2

集まるレーヴァテイルは全部で100人! 全員に個性があります。

レプレキア3

I.P.D.が声を揃えて謳えば、詩魔法が増幅されます。それが「レプレキア」!
なんと最大100人のレーヴァテイルで詩魔法を謳ってしまうのです。

レプレキア4 レプレキア5 レプレキア6

「レプレキア」発動シーン

レプレキア7

「レプレキア」が決まった瞬間は爽快!


レプレキア詳細紹介

レプレキアシステムとは詩魔法の威力強化を中心に、コレクション要素や
前作のパワードなどのシステムを組み合わせた、やりこみ&強化システム群です。
簡単に言えば桃太郎+きび団子みたいなもので、仲間のI.P.D.を沢山作り、
その数によって魔法の威力が格段に上がるシステムです。
前作のシステム群を世界観と設定に合わせて追加修正を行い、
以下のようなコンセプトが提示されることとなりました。

レプレキアのポイント ・ポイント@:詩魔法の威力を極限まで強化する爽快感
・ポイントA:100人ものI.P.D.レーヴァテイルを保護するやり込み要素
・ポイントB:ムスメパワードでパーティを自分好みにカスタマイズ
・ポイントC:各ダンジョンにおける明確な目的の掲示


ポイント@:詩魔法の威力を極限まで強化する爽快感

詩魔法の威力は、レプレキアを使用することで正にケタ違いの威力に増幅されます。
保護したI.P.D.の数に比例して上がっていくその効果は、
強大なボス敵と戦う時に必要不可欠なものとなります。


レプレキア レプレキア

極めればボスでさえ一撃必殺!?


ポイントA:100人ものI.P.D.レーヴァテイルを保護するやり込み要素

レプレキアの力の源となるレーヴァテイルは、幾つかの過程を経てその力を貸してくれるようになります。
100人のレーヴァテイルにはフェイスや性格などの個別データがあり、
仲間になるまでのプロセスにも違いがあるため、楽しくやり込むことが可能です。


レプレキア レプレキア

I.P.D.レーヴァテイルも、ヒロインに負けず劣らずの個性派揃い?


ポイントB:ムスメパワードでパーティを自分好みにカスタマイズ

前作では装備品を強化するだけだったパワードですが、
今作では保護したI.P.D.レーヴァテイルから力を得るという「ムスメパワード」に進化。
使い続けることで新たな効果が発現するなど、システムとしてもパワーアップしています。
性能で選ぶも、好みのレーヴァテイルをパワードするも、プレイヤーの自由です。


レプレキア

パワードの効果はムスメごとに組み合わせが固定。
強力な効果も魅力だが、トータルバランスが大事


ポイントC:各ダンジョンにおける明確な目的の掲示

ダンジョンではストーリー上の目的のほか、レプレキアシステムのために
I.P.D.を探すという目的が常についてまわります。
ストーリーを追うだけになりがちなダンジョン探索に代わり、適度な緊張感と発見を提供します。


レプレキア レプレキア レプレキア レプレキア

レプレキアシステムの流れ

レプレキアシステムは幾つかのシステムが複合して構成されています。

システム名
@探索中にI.P.D.レーヴァテイルを発見。戦闘して保護。
【I.P.D.保護指令】

A保護したレーヴァテイルにダイブ。会話して治療する。
【ダイバーズセラピ】

B治療したレーヴァテイルが親衛隊に参加。
【クローシェ親衛隊】

Cレプレキアに追加&娘パワード可能に!
【レプレキアシステム】


                          
@【I.P.D.保護指令】

I.P.D保護指令は、主人公クロアたちの騎士団の常任する一級任務です。
シナリオの最初からそれらの描写があり、設定としてI.P.D発症したレーヴァテイルを
保護することが1つの目的であることが説明されます。
世界各地には、I.P.Dを発症して暴走するレーヴァテイルが存在します。
それらのI.P.Dレーヴァテイルに遭遇した際、
実力行使によって保護することがこれらの任務の目的となります。


レプレキア レプレキア

暴走するI.P.D.のいるエリアに侵入すると、本部からの連絡が。

レプレキア

I.P.D.のいるマップに入ると、戦闘開始!

レプレキア

戦闘に勝利して、ミッション完了。I.P.D.を保護しました。


A【ダイバーズセラピ】

ダイバーズセラピは、ルカが仕事としているダイブによる治療行為です。
保護された状態のI.P.Dレーヴァテイルは心身喪失状態であり、完全に治療するためには
I.P.Dによる汚染をダイバーズセラピによって精神の内部から中和する必要があります。
実際の治療は、I.P.D.レーヴァテイルとルカが精神を通じて会話をすることで行われます。
汚染の進行レベルによって、治療を行うルカに対してもより多くの治療経験が要求されます。


レプレキア

ダイバーズセラピはダイブ屋で行う。


画面上のバーが、今のI.P.D.レーヴァテイルの精神状態を表しています。
左側がテンションが低い状態。右側にバーが移動するとテンションが高い状態。
バーの中にある「CUREPOINT」の範囲内を目指し、
その範囲内に収まるよう質問に答え、テンションの値を上げていきます。


レプレキア レプレキア

治療はルカとI.P.D.レーヴァテイルの一問一答によって進行。
間違った選択肢を選ぶとレーヴァテイルのテンションが下がってしまう。

レプレキア レプレキア

バーのなかに「CUREPOINT」範囲内に収まれば、治療完了。
治療の成功度合いによって、最初(クローシェ親衛隊参加時)の支持率が変化する。

レプレキア レプレキア レプレキア

会話を幾度かこなすと、治療完了。
しかし、「CUREPOINT」範囲内にまで及ばなかった為、完治させることが出来ません。
その場合は、再度、ダイバーズセラピを行います。


B【クローシェ親衛隊】

ダイバーズセラピによる治療が完了したレーヴァテイルは、
最初は態度を硬化させていますがプレイヤーたちの頑張る姿を見ている内に徐々に心を許していき、
クローシェの親衛隊としてレプレキアの力を増幅することに力を貸してくれるようになります。

これを、「クローシェ親衛隊」と呼びます。

レーヴァテイルが親衛隊に参加してくれる条件は様々ですが、
主に特定の敵を倒したり、アイテムを入手したりすることが条件になっています。


レプレキア

I.P.D.レーヴァテイルに親衛隊に参加してもらうには、支持率を上げる必要がある。
支持率は支持条件を満たしていくことで上昇する。

レプレキア レプレキア

支持率が100%になったI.P.D.レーヴァテイルは、親衛隊に参加することを表明してくれる。

レプレキア

総勢100人のI.P.D.レーヴァテイルの親衛隊参加を目指せ!


C【レプレキアに追加&ムスメパワード可能に】

以上のプロセスを踏むことで、レプレキアへの参加とムスメパワードの利用が可能になります。
レプレキアはヒロインの謳う詩魔法の威力に、
ムスメパワードは前衛のパーティキャラクターの強化に影響します。
いずれも今作の戦闘における重要なファクターを占める要素であり、
ゲームを進める上で必要不可欠なシステムとなります。


レプレキア

アルトネリコ2攻略へ戻る