タイトル画像
総合TOPアルトネリコ攻略TOP>世界・レーヴァテイル
関連項目

世界

レーヴァテイルとは?
この世界に存在する希少種のこと。
彼女達は「詩(うた)」の力でこの世界と語り、強大な魔法を奏でることができる。


しかし、より強力な魔法を奏でるには「グラスノ」という有害な物質を体内に入れなければならない。
この行為は彼女達にとって大変な苦痛を伴うものなので
本当に大切な信頼のできる人にしか許していない。


本当に信じることができる大切なパートナーに出会えた時、
初めて彼女達は本来の力を発揮できるだろう。
二つの種
レーヴァテイルには第3世代とβ純血種の二つの種が存在している。
どちらの種にも身体のどこかにインストールポイントと呼ばれる紋章が浮き出る。
第3世代
「第3世代」とは人間とレーヴァテイルの間に生まれた「混合種」のこと。
物語のヒロインであるオリカは第3世代である。


人とレーヴァテイルの間に生まれた子供は必ずしもレーヴァテイルとなるわけではない。
レーヴァテイルの素質を持って生まれた者のみがレーヴァテイルの能力を発揮することができる。
また、レーヴァテイルは必ず女性として生まれてくる。
第3世代は極端に寿命が短いという特徴を持っている。
β純血種
「β純血種」とは生粋のレーヴァテイルのことを言う。
物語のヒロインであるミシャはβ純血種である。


身体的特徴は第3世代と何ら変わりない。
比較的長い寿命、朽ち果てるまで老いることがないという特徴を持つ。
また、第3世代のレーヴァテイルとは比較にならないほどの強い力を持っている。
スクリーンショット
スクリーンショット
スクリーンショット
スクリーンショット


アルトネリコ攻略へ戻る